築地再開発は長期化必至、埋蔵文化財調査に10年 埋文調査地区避けて再開発を2期に分ける案も

エルネオス (ビジネス情報月刊誌)(News Socra)

埋文調査地区避けて再開発を2期に分ける案もの記事画像

Reuters

 築地市場跡地の再開発に向けた埋蔵文化財等の調査に10年超も要することが都の内部調査でわかり、都庁関係者が頭を抱えている。 隣地の大規模開発地の汐留の旧国鉄清算事業団跡地(旧新橋駅の停車場跡など)の発掘調査も1991年から10年ほどかかっている。都は築地市場の開発期間を長期の2020年から2040年と見て、「段階的開発」と説明する予定だが、3月議会は築地再開発を巡って空転続きで、その裏事情は明かされていない。 …

出発:

到着:

日付:

時間:

test