ヘレン・ケラーの家庭教師演じる高畑充希、出色の舞台 【舞台直送(112)】「奇跡の人」「笑う男」「かもめ」

河野 孝:舞台直送 (文化ジャーナリスト・演劇評論家、元日経新聞編集委員)(News Socra)

【舞台直送(112)】「奇跡の人」「笑う男」「かもめ」の記事画像

「奇跡の人」より、左から高畑充希、鈴木梨央(撮影:渡部孝弘)

「奇跡の人」 ★★★★★ 見応えあり「笑う男」 ★★★★★ 一見の価値あり「かもめ」 ★★★★★ 見方次第で楽しめる■「奇跡の人」(東京芸術劇場プレイハウス、4月29日まで) ★★★★★ 見応えあり 三重苦の少女ヘレン・ケラーと家庭教師アニー・サリヴァンを題材にした。ウィリアム・ギブソン作で、1959年にブロードウェイで初演、現在も世界各国で上演されている。 日本でも64年の初演以来、過去11回も上演され…

出発:

到着:

日付:

時間:

test