景気後退、ひとまず回避か 【木内前日銀政策委員の経済コラム(46)】消費増税リスクも小さい見込み

木内 登英 (前日銀政策委員、野村総研エグゼクティブ・エコノミスト)(News Socra)

【木内前日銀政策委員の経済コラム(46)】消費増税リスクも小さい見込みの記事画像

日銀本店=Reuters

 内閣府が発表した5月の景気動向指数で、景気の現状を示す一致指数(CI)は2か月連続で上昇した。5月の鉱工業生産活動が上向いたことが背景だ。その結果、一致指数の動きから機械的に示される景気の基調判断は、「下げ止まり」へと上方修正された。3月と4月は、景気後退の可能性が高いことを示す「悪化」という判断だった。 最終的な景気局面の判断は、内閣府が、景気動向指数の一致指数に採用された各系列から作られるヒストリ…

出発:

到着:

日付:

時間:

test