橋本聖子氏が議員辞職をする以外ない、3つの理由 【舛添要一が語る世界と日本(78)】五輪関連経費を含む予算案に対する採決はどうするのか

舛添 要一 (国際政治学者)(News Socra)

 2月3日の森喜朗氏の「女性蔑視」発言以来、2週間にわたって日本中が大騒ぎした東京五輪組織委員会会長人事、橋本聖子五輪相が後任として就任することで決着した。 女性で、五輪に7回も選手として参加し、政治経験もあるなど、内外の世論は大歓迎であり、これですべて丸く収まったような感じで、一切の異論を封ずる日本のタブー社会はもう沈黙している。 この人事の主役は首相官邸であり、背景に、都議選(7月4日)、衆院選を…