習主席の文革 標的は新黒五類 【近藤大介の東アジア展望・動画】富裕、インテリ、少数民族、青少年、上海・広東人を狙う

近藤 大介 (ジャーナリスト)(News Socra)

 東アジアウォッチャーの近藤大介さんに、最近の習政権による芸能人叩きについて聞きました。近藤氏は新しい標的として、富裕層、インテリ、少数民族、青少年、上海・広東人の5つカテゴリーを挙げ、新たな文化大革命のような動きになっていると指摘している。近藤氏はこれを「新黒五類」と呼んでいます。(聞き手はニュースソクラ編集長、土屋直也)動画はこちら発言骨子は以下の通り①芸能人叩きは目立っているが、これはIT経…