半導体ショックの次はエネルギーショック 【経済着眼】脱炭素で高いエネルギーは必然、対応した中低所得者対策を

俵 一郎 (国際金融専門家)(News Socra)

 世界的ないわゆる半導体ショックで自動車の生産が大幅に落ち込み、景気への悪影響が避けられない見通しだ。コロナ禍でサプライチェーンがボトルネックとなっているのは物流も同じで中国からアメリカ西海岸を結ぶコンテナ運賃はコロナ前の10倍に上っている。 半導体ショックの次に控えるのはエネルギーショックである。中国では景気回復に伴う工業生産の拡大などを背景に石炭の供給が不足して価格が高騰している。ちなみに中国…