日産がEVコンセプト3台発表 全固体電池を自社開発 【クルマが好き】全固体電池で軽量・低重心EV開発を突破

岩城 諒 (経済ジャーナリスト)(News Socra)

日産自動車が2021年11月29日、2030年に向けた「長期ビジョン」を発表した。大手メディアは「日産、EVに5年で2兆円」(日本経済新聞11月29日朝刊)など投資額の大きさや、「世界販売 30年度5割電動車」(同)など、電動化の目標比率をクローズアップした。 しかし、注目すべきは、日産が発表した3台のコンセプトカー(試作車)だろう。自主開発の全固体電池と前後モーターを組み合わせ、「スケートボードのような形状」(日産)…