原油先物しっかり、週間では4%安の見通し

(ロイター)

原油先物しっかり、週間では4%安の見通しの記事画像

10月12日、前日大幅下落した原油先物価格は、しっかりと推移している。ただ、週間ベースでは4%超の下げとなる見通し。写真は石油掘削機。7月にテキサス州で撮影(2018年 ロイター/Liz Hampton)

[東京 12日 ロイター] - 前日大幅下落した原油先物価格は12日、しっかりと推移している。ただ、週間ベースでは4%超の下げとなる見通し。

0042GMT(日本時間午前9時42分)時点で、ブレント先物<LCOc1>は0.13ドル高の1バレル=80.39ドル。前日は3.4%下げ、9月24日以来の安値となる79.80ドルをつけた。

米原油先物<CLc1>は0.11ドル高の71.08ドル。前日は3%下落し、9月21日以来の安値となった。

11日の米株式市場は6営業日連続で下落した。

米エネルギー情報局(EIA)の週間統計によると、原油在庫は600万バレル増で、増加幅は予想の260万バレルの倍以上となった。

出発:

到着:

日付:

時間:

test