数千人がヒューストンに集い、地域復興支援をサポートしつつ最新のオートメーション技術を学ぶ

ビジネスワイヤ

数千人がヒューストンに集い、地域復興支援をサポートしつつ最新のオートメーション技術を学ぶの記事画像

ロックウェル・オートメーションのブレイク・モレット社長兼最高経営責任者(CEO)は、11月14日に開催された世界的なメディアフォーラム「オートメーション・パースペクティブ」での講演で、企業がデジタル変革と先進技術から価値を実現する方法に関するビジョンと知見を共有。(写真:ビジネスワイヤ)

ヒューストン--(BUSINESS WIRE)-- (ビジネスワイヤ) -- 数千人の業界専門家が、オートメーション・フェア・イベントに参加して業界を形作る最新の先進製造技術と世界的な競争力・生産性向上に貢献する自動化ツールについて学ぼうとヒューストンに集まっています。ロックウェル・オートメーションとそのパートナーネットワークのメンバーが主催するオートメーション・フェア・イベントは、自動化投資の最適化によるビジネス目標の達成でメーカーとOEMを支援すべく独自に設計された一流の業界経験です。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:http://www.businesswire.com/news/home/20171120005483/ja/

ロックウェル・オートメーションのブレイク・モレット社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「今週、工業企業とその従業員の生産性向上に役立つ技術・情報を展示します。私たちはこの機会を利用して、最近のハリケーンからの再建・復興を継続するヒューストンと周辺地域の人々への支援も示したいと思います。」

このイベントの参加者は、デジタル変革をサポートするさまざまな技術を目にするでしょう。ビジネス成果を向上させるために生産データを使用することや、企業全体の統合・協力を向上させるための業務監視・管理に関する最優良事例を紹介します。この目的のために、ロックウェル・オートメーションは分析サービスを再び拡張しました。企業内の事実上あらゆるソースからデータを取得し、直感的なダッシュボードに分析結果を表示する新しいプラットフォームを構築し、利用者がこのコネクテッド・エンタープライズを利用して問題を迅速に解決し、具体的なビジネス成果を推進できるようにしています。

数百人のプロセス自動化の専門家は、11月13、14日に開催された年次プロセス・ソリューションズ・ユーザーズ・グループ(PSUG)に参加するために、早めにヒューストンに到着しました。このイベントでは、業界専門家のオープン・フォーラム・パネルを含め、25以上の技術セッション、10の実地ラボ、ロックウェル・オートメーションの顧客による25以上の発表が行われました。

11月14日には、世界の報道関係者と業界アナリストが半日のメディアフォーラム「オートメーション・パースペクティブ」に参加しました。このイベントでは、経営幹部と業界専門家が、企業が業界全体のデジタル変革で価値を実現する方法に関するビジョンやソートリーダーシップと、その達成に使用されている技術を共有しました。業界リーダーは、製造技術の不足に対処するための戦略も共有しました。この重大な課題の解決に米軍の退役軍人の能力・技能を活用すべく、ロックウェル・オートメーションとマンパワーグループが共同開発した新しいプログラムが紹介されました。

オートメーション・フェア・イベントに併せて、ハリケーンの復旧活動を支援し、ヒューストンへの取り組みを基盤とする当社の継続的な活動の一環として、ロックウェル・オートメーションの従業員、パートナー、顧客がユナイテッド・ウェイと協力し、8000食以上の感謝祭ディナーキットのパック詰めを手伝います。両組織は力を合わせ、ユナイテッド・ウェイの提携機関・パートナーを通じてオートメーション・フェア・イベントの終了直後に住民へのディナーキットの配布を支援します。

2017年オートメーション・フェア・イベントでは、140以上の展示を行い、オートメーションの最新の技術革新を紹介します。また、参加者の知識と最新の制御、動力、先進的な製造・企業向け情報技術の利用を拡大するため、9つの業界フォーラム、19の実地ラボ、93の技術セッションも実施します。

製品に関する画像・資料・情報とイベントでの関連発表については、オートメーション・フェアのオンライン・プレスルームをご覧ください。

ロックウェル・オートメーション・パートナーネットワーク・プログラムについて

ロックウェル・オートメーション・パートナーネットワーク・プログラムは、世界のメーカーがさまざまな企業による協業的ネットワークを利用できるようにします。これらの企業は、工場全体を最適化し、機械のパフォーマンスを向上させ、持続可能性に関する目標を達成できるように、クラス最高のソリューションの開発・導入・サポートに傾注しています。

ロックウェル・オートメーションについて

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、産業オートメーションと情報ソリューションに専心する世界最大の企業で、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、約2万2000名の従業員が、世界80カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。

Automation Fair、LISTEN.THINK.SOLVE.、PartnerNetworkは、Rockwell Automation Inc.の商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Beatrice Zvosec
Padilla
612.455.1914
beatrice.zvosec@padillaco.com
or
Kristen Crump
Rockwell Automation
414.382.0068
klcrump@ra.rockwell.com


企業プレスリリース詳細へ
ビジネスワイヤトップへ

出発:

到着:

日付:

時間:

test