ゲンダイエージェンシー<2411>のフィスコ二期業績予想

Fisco News

※この業績予想は2017年5月7日に執筆されたものです。最新の決算情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ゲンダイエージェンシー<2411>

3ヶ月後
予想株価
590円

パチンコホールの集客に効果的な広告プランをトータルプロデュース。パチンコホール業界特化で全国展開。17/3期末の取引店舗数は1342店でパチンコホール全体の12%。通販業界を顧客とする企業を子会社化。

17.3期は主力の折込広告が低迷も、営業拠点の集約など固定費抑制が奏功、2桁営業増益。18.3期はギャンブル依存症対策の法制化進展で折込広告の需要が引き続き減少、減収減益予想。株価も上値の重い展開に。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/15,600/1,100/1,100/720/47.80/25.00
19.3期連/F予/16,000/1,300/1,300/900/59.80/25.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/05/07
執筆者:TH


<FA>

出発:

到着:

日付:

時間: