西武、ハローキティで秩父の魅力発信 訪日客に狙い

西武鉄道は16日、サンリオのキャラクター「ハローキティ」を起用した「冬の秩父ディスティネーションキャンペーン」を開始した。海外でも人気のハローキティを用いることで、国内の観光客だけでなく、訪日外国人を秩父エリアの観光に呼び込む考えだ。期間は3月27日まで。

期間中はキティをあしらったラッピング電車を飯能~西武秩父間で運行するほか、秩父エリアでスタンプラリーを開催する。詳細は特設サイト(http://hello-chichibu.com/)で。キャンペーン情報は英語と中国語(繁体字)でも発信する。

16日には飯能駅でラッピング電車の出発式、西武秩父駅でセレモニーを実施した。サンリオの担当者は「キティちゃんのリボンは友情の印。電車に乗ってたくさんおしゃべりをして友情の輪をどんどん広げてもらいたい」と話していた。











西武秩父線沿線の「あしがくぼの氷柱」

-->
  • 社会
  • 国際
  • 芸能
  • トラベル
  • 雑学
  • 雑誌
 ジョルダン乗換案内

出発:

到着:

日付:

時間:

トピックス

<PR>おすすめ情報