中国人姉妹を殺害容疑=知人の男再逮捕、スーツケース遺体-神奈川

時事通信社

 神奈川県秦野市の山林でスーツケースに入った中国人姉妹の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課は11日、姉妹を殺害したとして、殺人容疑で姉の知人で横浜市青葉区の派遣社員岩崎竜也容疑者(39)=死体遺棄容疑などで逮捕=を再逮捕した。同課によると、「黙秘します」と話している。

 逮捕容疑は7月6日ごろ、中国籍の無職陳宝蘭さん(25)と妹で専門学校生の宝珍さん(22)が住む横浜市中区日ノ出町のマンションで、2人の首を圧迫して窒息させ、殺害した疑い。

 同課によると、岩崎容疑者が合鍵を使って同月6~7日、姉妹の部屋に出入りする様子がマンションの防犯カメラに映っていた。他に出入りした人物がいないことなどから、同課は岩崎容疑者が殺害したと断定した。 

出発:

到着:

日付:

時間: