伊丹十三賞に磯田道史氏

時事通信社

 第10回伊丹十三賞(ITM伊丹記念財団主催)が歴史家の磯田道史氏(47)に決まったと16日、発表された。賞金100万円。主な著書に「武士の家計簿」などがあり、「古文書を入り口に、日本人の営みと歴史を問い直す情熱、知力、伝達力」が評価された。 

出発:

到着:

日付:

時間: