京王観光が「鉄旅オブザイヤー2 0 1 7 」の「ルーキー賞」を受賞しました!

PR TIMES

京王観光が「鉄旅オブザイヤー2 0 1 7 」の「ルーキー賞」を受賞しました!の記事画像
 京王グループの京王観光株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:保木 久仁彦、以下:京王観光)では、2月7日(水)に「鉄旅(てつたび)オブザイヤー 2017」において、「ルーキー賞」を受賞しました。

 「鉄旅オブザイヤー」は、旅行のプロが選ぶ、企画性やオリジナリティにこだわった国内の優れた鉄道旅行商品を表彰し、鉄道旅行の魅力を発信するもので、今年度で7回目の開催となります。今回は、過去最多の114プランにもおよぶ旅行商品の中から、京王観光では、過去に受賞歴のない旅行会社の中で、最も高い評価の「ルーキー賞」を受賞しました。

【受賞商品】
 「サンライズ出雲で行く 懐かしの京王線車両を訪ねる 奥出雲路の旅
  一畑電車・絶景おろち号・廃線間近 三江線と世界遺産 石見銀山 4日間」
 
 このツアーは、地方の鉄道会社に譲渡され今なお現役で活躍する、かつての京王線の名車両「旧京王5000系を訪ねる」をテーマに企画したものです。行程の中では、人気の寝台特急「サンライズ出雲」や絶景を走るトロッコ列車「奥出雲おろち号」、今年3月に廃線となるローカル線で鉄道ファンに人気の「JR三江線」の貸切列車運行などの鉄道の魅力と、山陰地方を代表する観光名所や地元の方々との触れ合いを融合し、参加されたお客様から大変好評をいただきました。(※受賞商品の販売は終了しています。)
 詳細は下記のとおりです。
[画像: https://prtimes.jp/i/22856/143/resize/d22856-143-920376-0.jpg ]

1.「鉄旅(てつたび)オブザイヤー 2017」※主催:鉄旅オブザイヤー実行委員会
 企画性やオリジナリティにこだわって造成した国内の優れた鉄道旅行商品に対して表彰を行い、鉄道旅行ならではの魅力を発信していきます。
 鉄道旅行及び国内旅行のプロモーションおよび利用拡大に資することを目的に、今年度で第7回を迎えるアワードです。 
※詳細については専用サイトをご確認ください。サイト:www.tetsutabi-award.net/

2.受賞理由
 今回の表彰に際して「この地区の特色のある列車を味付けした魅力的な鉄旅作品。『列車に乗ること・見ること』といった鉄道へのこだわりはもちろん、地域の観光要素へも力を入れている。」と高い評価をいただきました。
 京王観光は、今年創立65周年を迎えます。そのような節目の年に「ルーキー賞」を受賞したことで、気持ちも新たにお客様や地域の皆さまに感動を提供できる企業を目指します。そして、京王グループの旅行会社として、更に魅力ある「鉄道の旅」の商品づくりに取り組んでいきます。
【ポイント】
1.一畑電車 旧京王電鉄5000系列車 貸切運行
2.一畑電車 デハニ50形 体験運転
 ※京王グループが協力した映画「RAILWAYS」で車両として主役級の活躍をしました
3.JR木次線 奥出雲おろち号 三段式スイッチバック体験 紅葉の絶景
4.廃線間近のJR三江線 貸切運行
5.地元の人々が大切に守り継ぐ「石見神楽」の特別鑑賞やマルシェなど地元の方とのふれあい
6.世界遺産石見銀山や出雲大社など

3.京王観光株式会社について
会社名京王観光株式会社
代表者保木 久仁彦
所在地〒151-0061東京都渋谷区初台1-54-2 京王初台1丁目ビル
事業内容旅行業、保険代理業
事 業 所 カウンター営業所:首都圏17店舗
     団体旅行営業支店:北海道、東北、首都圏、関西、九州に15支店
ホームページ www.kingtour.com/
Twitter  twitter.com/keiotravel_jp
                                                以 上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

出発:

到着:

日付:

時間:

test