復興をに向けて前進!三陸沿岸道路 山田宮古道路が開通

共同通信PRワイヤー

復興をに向けて前進!三陸沿岸道路 山田宮古道路が開通の記事画像
2017年11月19日

岩手県

復興をに向けて前進!
三陸沿岸道路 山田宮古道路が開通

 国土交通省において事業が進められていました三陸沿岸道路のうち、「山田宮古道路」
(山田IC~宮古南IC)延長約14kmが平成29年11月19日(日)に開通しました。
 今回の開通は、復興道路全体の震災後事業化された区間では初めての開通になります。

<今回の開通による主な整備効果>
 〇三陸沿岸道路を活用した物流の活性化
 〇輸送時間短縮による地域の水産業の活性化
 〇三陸沿岸地域がより近くなり観光振興
 〇三陸沿岸地域の命を繋ぐ緊急輸送道路を確保

 復興道路・復興支援道路として整備が進む、「三陸沿岸道路」、「東北横断自動車道釜石秋田線」、「宮古盛岡横断道路」は、今後続々と開通し、平成32年度には県内577kmの高規格道路ネットワークが整備される見通しです。
 「三陸沿岸道路(岩手県内)」、「東北横断自動車道釜石秋田線(東和IC~釜石JCT)」、「宮古盛岡横断道路」は全て無料でご利用頂けます。

【この件に関するお問い合わせ先】
岩手県 県土整備部 道路建設課
計画調査担当
電話:019-629-5868

出発:

到着:

日付:

時間:

test