寄り付きの日経平均は反発、米株高で買い戻し 300円近く上昇

ロイター

寄り付きの日経平均は反発、米株高で買い戻し 300円近く上昇の記事画像

2月15日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比229円93銭高の2万1384円10銭となり、反発して始まった。写真は東京証券取引所の電光掲示板。6日撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 15日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比229円93銭高の2万1384円10銭となり、反発して始まった。米1月消費者物価指数が市場予想を上回ったことで米10年債利回りは上昇し、一時4年ぶりの高水準を付けたにもかかわらず、株式市場での悪影響は限定的だった。米ダウが前の日に比べ250ドルを超す上昇となったことで、投資家の過度な不安心理が後退し、日本株に対しては買い戻しが先行した。

出発:

到着:

日付:

時間:

test