北野武監督『アウトレイジ 最終章』にネプチューン泰造、ピエール瀧ら出演

芸能ニュースラウンジ

 北野武監督(70)による最新作『アウトレイジ最終章』(10月7日公開)の追加キャストが18日、発表されお笑いトリオ『ネプチューン』の原田泰造(47)、『電気グルーヴ』のピエール瀧(50)、俳優の大杉漣(65)、大森南朋(45)、池内博之(40)、岸部一徳(70)が出演することが公式サイトで発表された。

 同日、特報動画も公開され、新キャストが明らかに。同作は北野監督自身が主演を務め、暴力団組織の仁義なき抗争を描いた作品。『アウトレイジ』シリーズは第1作、第2作で累計興行収入22億円を記録した。

 最新作では主人公の大友(北野)が韓国に渡った設定で、すでに発表されているキャストの西田敏行(69)、松重豊(54)、塩見三省(69)、白竜(64)、名高達男(66)、光石研(55)らも出演する。

[関連記事]
スパガ木戸口桜子 体調不良で活動休止
博多の華 むぎ、発売35周年プレゼントキャンペーンを実施!現金&QUOカードが当たる
高田憂希、日高里菜らが独創的な“すごいポーズ”連発!伊藤美来はOP主題歌初披露も
山田菜々 胸元にセミが!好きな人にタルトを贈って歯が欠ける事態に
“祝日”が“終日”など「聞き間違えない話し方講座」に東京スカイツリースタッフ受講
“Sony Square Shibuya Project” 4月8日渋谷モディ1階にオープン!4月は「音楽」をテーマに企画展
“Sony Square Shibuya Project”オープニング記念プレイベント開催!「Fashion」をテーマにボーダー服を楽器化
アンジャッシュ渡部婚姻届提出を報告
鎌苅健太 芳賀優里亜との結婚を発表

出発:

到着:

日付:

時間: