カワイイだけじゃなく着心地も最高! 人気ブランドに聞くイマドキのルームウエアトレンドとは

SUUMOジャーナル

カワイイだけじゃなく着心地も最高! 人気ブランドに聞くイマドキのルームウエアトレンドとはの記事画像

家にいるときは、なるべくラクな服で過ごしたいもの。ジャージやTシャツ、ステテコなど、部屋着はラフなものを選んでいる人がほとんどなのではないでしょうか。
最近は、部屋着を手掛けるアパレルブランドも増え、着心地の良さに加え、デザイン性にも富んだおしゃれなタイプも続々と登場しています。そこで、女性に人気のルームウエアブランドに、こだわりやトレンドを聞きました。
ドレスのようなデザインも! おしゃれ感と着心地の良さを両立

パジャマとインナーウエアのブランド「ナルエー」は、約50年にわたり心地良いルームウエアを追求してきた老舗です。ブランドのコンセプトは、“フェミニン”。ナチュラルでキレイめなデザインが、幅広い世代の女性から支持されています。

「ノーメイクでもお顔映りが良い優しい色合いや、お肌がデリケートな方にも心地よく着ていただけるようなふんわりとした素材感を大事にしています。上質な素材にこだわり、生地もすべてオリジナルです。

最近は、お客様の好みも多様化し、着心地へのこだわりもさまざまですが、柔らかな素材感やしっとりとした落ち感のある滑らかな素材感などが人気です。また、女子旅のときは双子コーデのパジャマで盛り上がったり、お家デートや休日のリラックスタイムは胸元にパット入りのタイプを選ばれたりなど、シーンに合わせて選んでいる方も多く見受けられます」

そう語るのは、企画担当の丸山あきかさん。ナルエーは素材にも徹底的にこだわっており、綿100%のものからガーゼ、シルクなど肌触りの良いものまで選りすぐっています。なかでも、吸湿性や保温性に優れ、触感の柔らかさが特徴の「ダブルガーゼ」素材のルームウエアは不動の人気を誇っているとのこと。

また、同社では、どのようなデザインがリラックスウエアとして適しているのか、長年にわたって研究。型紙から糸の縫い方まで、洋服と異なる方法で仕上げているそう。なかでも人気の2商品をピックアップしてもらいました。

「コットンガーゼにローズの刺繍を施したゆったりタイプのワンピースです。マタニティーとしても人気の商品。
オールオーバーレースで仕上げた刺しゅうは肌あたりが良く、胸元から広がるギャザーが体のラインをカバーします。可愛いだけではなく着心地も抜群ですよ」(丸山さん、以下同)

【画像1】上品なかわいらしさが特徴の「ネグリジェ A.Oレース[ double gaze ](1万円/税抜き)」。生地にガーゼを二重にした「ダブルガーゼ」を使用。二重にすると空気層ができ、通気性や吸水速乾性に優れ、サラッとした肌あたりに(画像提供/ナルエー)

【画像1】上品なかわいらしさが特徴の「ネグリジェ A.Oレース[ double gaze ](1万円/税抜き)」。生地にガーゼを二重にした「ダブルガーゼ」を使用。二重にすると空気層ができ、通気性や吸水速乾性に優れ、サラッとした肌あたりに(画像提供/ナルエー)

「2つ目にご紹介したいのが、快眠をサポートしてくれるパジャマ『シルク』。最近は、睡眠への意識が高まっており、寝具だけではなくパジャマにもこだわりたいというお声をたくさんいただくようになりました。そこでおすすめしたいのが、最も肌に近い成分で出来ているシルク素材です。

肌へのなじみがとてもよく、吸湿・吸水性・保温性にも優れているので、1年中着ていただけます。縫製も肌に負担を与えないように配慮しており、余分な生地『縫い代』が肌にあたらない『折り伏せ縫い』で仕上げています」

【画像2】デリケートな肌にも負担が軽く、とにかく肌触りが良い「シルク(1万5000円/税抜)」。小さなハートを散りばめた上品ながらキュートさを演出している柄も人気の理由のひとつ(画像提供/ナルエー)

【画像2】デリケートな肌にも負担が軽く、とにかく肌触りが良い「シルク(1万5000円/税抜)」。小さなハートを散りばめた上品ながらキュートさを演出している柄も人気の理由のひとつ(画像提供/ナルエー)

見た目の可愛らしさだけではなくゆとりあるデザインが人気

続いて、人気アイテムの傾向を聞いたのは「Cocoonist(コクーニスト)」プレス担当の山崎恵理香さん。
毎日をポジティブに生きる“大人女子”の自己満足を叶えるブランドで、「カワイイ」と「ハッピー」を叶える部屋着を手掛けています。

「昨年あたりから人気なのがパジャマタイプ。これまでは、『どれだけかわいく見えるか』がポイントでしたが、最近はデザインに加えて着たときの安心感も欲しいとの声も多く、ゆったり着られるパジャマタイプが支持されていますね。定番はハートや花柄のデザイン。自分用だけではなく、ギフトとして誕生日プレゼントや引越し祝い、学生の一人暮らし祝い、就職祝いで購入していただいております。自宅用では、柄に一目ぼれして購入される方が多いです」(山崎さん)

おしゃれなルームウエアを着ることで、気持ちが上がって気分転換になる、自分の好きなものが配されたデザインを身に着けることでリラックスできる。愛用者からは、そんな声が多く寄せられているそうです。

なお、Cocoonistで特に人気のデザインが、次の2アイテム。

【画像3】「フラワー柄トップス(4500円/税抜)」と「フラワー柄ショートパンツ(3300円/税抜)」は、繊細で可憐な花のプリントを配している。ウエストはゴムでラクな履き心地。リラックスタイムを心地よくフェミニンに彩るアイテム(画像提供/Cocoonist)

【画像3】「フラワー柄トップス(4500円/税抜)」と「フラワー柄ショートパンツ(3300円/税抜)」は、繊細で可憐な花のプリントを配している。ウエストはゴムでラクな履き心地。リラックスタイムを心地よくフェミニンに彩るアイテム(画像提供/Cocoonist)

【画像4】キュート&リラックスが一枚で叶う「ハート柄パジャマワンピース(5800円)」。ゆったりとした着用感で、部屋で過ごすリラックスタイムにおすすめです(画像提供/Cocoonist)

【画像4】キュート&リラックスが一枚で叶う「ハート柄パジャマワンピース(5800円)」。ゆったりとした着用感で、部屋で過ごすリラックスタイムにおすすめです(画像提供/Cocoonist)

部屋でのひとときをよりくつろげる時間にランクアップしてくれるルームウエアとパジャマ。デザインだけではなく、普段着以上に肌触りにもこだわっているようです。素材感や織り方にも注目して、ぜひ「コレ!」というアイテムを見つけてみてくださいね。

●取材協力
・ナルエー
・コクーニスト

【住まいに関する関連記事】

ドラマ『家売るオンナ』よりおもしろい? 不動産女子あるあるとは
26歳女子が家を買うドラマ『プリンセスメゾン』第1話の感想は?
ツイッター上の出来事なのに超リアル! シンゴジ実況とは
実写ドラマ化でますます人気の「グンマ」。住む場所としてはどうなの?
裏話を知っているとより楽しい!? 家売るオンナのスペシャル版「帰ってきた 家売るオンナ」が放映!
住まいに関するコラムをもっと読む

出発:

到着:

日付:

時間:

test