対中戦略練り直すEU、分断狙う中国 欧州の弱みは米国と一枚板になれぬこと、もはや手遅れなのか

俵 一郎 (国際金融専門家)(News Socra)

欧州の弱みは米国と一枚板になれぬこと、もはや手遅れなのかの記事画像

Reuters

 1989年の天安門事件で最も厳しい対応を見せたのが欧州諸国であった。中国政府の人権侵害に対して、武器の禁輸を含む厳しい制裁措置を取った。しかし、その後、欧州諸国は中国の高度成長、巨大な消費市場に魅入られて、中国との政治・経済関係を強めていった。 メルケル独首相が就任以来11回も訪中するなど独中関係を重視、英国も習近平国家主席の訪英にあたりバッキンガム宮殿に宿泊させた。中国主導のAIIBの設立とともに逸早…

出発:

到着:

日付:

時間:

test