ブラジル次期大統領に確実視される元軍人のボルソナロ氏とは 少数党を渡り歩き、腐敗への反発の受け皿に、外交は親米

松野 哲朗 (経済ジャーナリスト)(News Socra)

少数党を渡り歩き、腐敗への反発の受け皿に、外交は親米の記事画像

ボルソナロ氏(左)=Reuters

 28日に実施されるブラジル大統領選の決選投票は、保守候補と左派候補の一騎打ちとなることになった。7日の第1回投票の結果、保守的な発言で物議を醸すことが多い元軍人のジャイル・ボルソナロ下院議員(63)が46%の得票を得たものの、当選に必要な過半数に届かなかった。 これに対し、労働者党(PT)のフェルナンド・アダジ元サンパウロ市長(55)は貧困層の多いブラジル北東部などで強みを見せ、29%と2位を確保した。不祥…

出発:

到着:

日付:

時間:

test