コロナ・ショック、ノンバンク発の金融危機はありえる 【木内前日銀政策委員の経済コラム(69)】9兆ドルに膨らんだ高リスク資産が急落したが

木内 登英 (前日銀政策委員、野村総研エグゼクティブ・エコノミスト)(News Socra)

【木内前日銀政策委員の経済コラム(69)】9兆ドルに膨らんだ高リスク資産が急落したがの記事画像

Reuters

 リーマン・ショックから10年余りの間に、世界の金融市場で生じた大きな変化は、ハイイールド債(ジャンク債)、レバレッジド・ローン(信用力の低い企業向け貸出)、CLO(ローン担保証券)といった高リスク資産の急拡大である。 IMF(国際通貨基金)によれば、その規模は過去10年間で倍増し、9兆ドル程度にまで達している。 新型コロナウイルス問題を受けて、こうした高リスク資産の価格は大幅に下落した。 今年3月末までの2…
test