米国でウイグル人権法が可決 内政干渉そのものだ 【軍事の展望台】そもそもは米国のテロ集団指定から いまさら批判は滑稽だ

田岡 俊次 (軍事評論家、元朝日新聞編集委員)(News Socra)

【軍事の展望台】そもそもは米国のテロ集団指定から いまさら批判は滑稽だの記事画像

ウイグル自治区-カシュガール=D-Stanley-Attribution

 米国連邦議会下院は5月28日5月14日「ウイグル人権法案」を反対はわずか1の圧倒的多数で可決した。すでに上院は全会一致で可決している。 中国の新彊ウイグル自治区でのウイグル人の弾圧、人権侵害に関わった中国政府等の責任者に対し制裁をすることを大統領に求める法律だ。トランプ大統領も署名する可能性が高く、近く発効する見通しだ。中国が反発するのは必至だ。  国内問題に対して、他の国々が内政干涉をしてはならな…
test