「イージス・アショア計画」停止 日朝、日中関係には好材料 【近藤大介の自著を語る】中国が河野防衛相を「親中派」に再評価も

近藤 大介 (ジャーナリスト)(News Socra)

【近藤大介の自著を語る】中国が河野防衛相を「親中派」に再評価もの記事画像

河野防衛相=Reuters

 6月15日、河野太郎防衛大臣が、陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備計画停止を発表した。 この突然の発表を受けて、翌16日に急遽、開かれた自民党国防部会・安全保障調査会合同会議では、石破茂、小野寺五典、中谷元の元3防衛大臣を始め、反発が広がった。今後の安全保障分野での日米協力に、悪影響を及ぼす可能性があるというのだ。 だが視点を変えれば、これは日朝関係にとって朗報である。…
test