米国防権限法案が辺野古「不安」に触れる 玉城知事・屋良衆院議員が米国でロビー活動 辺野古断念へ一縷の道拓く、普天間返還にも「作戦」

山岡淳一郎 (作家)(News Socra)

辺野古断念へ一縷の道拓く、普天間返還にも「作戦」の記事画像

沖縄の米軍施設を視察する玉城デニー沖縄知事(2019年)=cc0

 玉城デニー沖縄県知事と、盟友の屋良朝博衆議院議員(国民民主)が放つボディブローがじわじわと効いている。 受けて立つ安倍晋三首相が、突然、膝をついてダウン。というような光景が展開される可能性が出てきた。 防衛省が沖縄県名護市で進める辺野古新基地の建設工事をめぐる沖縄県と政府の攻防が、新しいラウンドに入ったのだ。先週、沖縄タイムスと琉球新報は、米下院軍事委員会の即応力小委員会(ジョン・ガラメンディ…
test