ANA  不採算の国際線削減へ 7月に新事業計画発表 【異常気象の正体】危険地示すハザードマップはネットで簡単に見れる

ニュースソクラ編集部(News Socra)

   熊本では4日未明~翌朝にかけて降った大雨の影響で、球磨川が氾濫し多数の死者・行方不明者が出ている。この災害を受けて、昨年8月の九州北部豪雨や、一昨年の西日本豪雨などを思い出した人も多いのではないだろうか。 今回、球磨川流域で甚大な被害が出たのは、地域に「線状降水帯」が発生したからである。これは九州北部豪雨や西日本豪雨の原因と同じである。722人の死者・行方不明者を出した1957年の諫早豪雨も線状降…