コロナが加速 米国孤立主義と中国専制が優位の印象 【舛添要一が語る世界と日本(50)】コロナ制圧で民主主義が専制に勝れるか?

舛添 要一 (国際政治学者)(News Socra)

【舛添要一が語る世界と日本(50)】コロナ制圧で民主主義が専制に勝れるか?の記事画像

CC BY NASA Goddard Photo and Video(cropped)

 世界中で、新型コロナウイルスの感染が再拡大している。 日本がその典型だが、ヨーロッパでもドイツやフランスやスペインなど軒並みに同じ現象が起こっている。いずれの国の政府も、マスク着用の義務化、大規模集会の禁止などの規制を強化する方針を打ち出している。 第二波が秋まで持ち越し、冬のインフルエンザの時期に重なると、ダブルパンチで大きな被害が出る。第一次大戦中のスペイン風邪のような様相を呈しつつある。…
test