1年半、実権を失い「全員経営」に取り組む 【木内前日銀政策委員の経済コラム(81)】通常会合で決定されたプルーデンス政策

木内 登英 (前日銀政策委員、野村総研エグゼクティブ・エコノミスト)(News Socra)

【木内前日銀政策委員の経済コラム(81)】通常会合で決定されたプルーデンス政策の記事画像

撮影・中村豊

 家電量販店業界大手のノジマは今3月期に最高益を更新する勢いである。新型コロナウイルス流行による巣ごもり需要増加の影響もあるが、「デジタル一番星」を目指す企業理念に基づくユニークな経営が功を奏している。スルガ銀行の筆頭株主になり金融業とのシナジーも模索する野島廣司社長(69)は独自路線を貫き、「量販店」という言葉を嫌う。そのノジマならではの経営を語ってもらった。(聞き手は経済ジャーナリスト、森一夫…
test