都内病院 患者選別のトリアージ寸前 【医療の裏側】空いてるICU 受け入れ情報ネット共有の沖縄方式で見つけて

山岡淳一郎 (作家)(News Socra)

 もうすぐ首都圏の一都三県に「緊急事態宣言」が再発出される。あらためて言うまでもないが、緊急事態宣言を出す最大の目的は医療崩壊を防ぐためだ。 東京都の現状をみると、医療崩壊はすでに起きている感がある。1月5日19時30分現在、新型コロナ感染症での入院患者数は3025人で、コロナ用に確保している3500床の86%が埋まっている。 加えて「入院・療養等調整中」つまり症状が出ている人を含めて受け皿が見つからな…