医療崩壊の危機 法改正前にできることは山ほど 【舛添要一が語る世界と日本(74)】病床数の多い日本でなぜ崩壊 

舛添 要一 (国際政治学者)(News Socra)

 新型コロナウイルス感染再拡大に伴って、重症化する患者が増え、しかも入院できずに自宅で死亡するケースが出始めた。 先進国の中でも医療資源が潤沢なはずの日本で、医療崩壊が叫ばれている。なぜなのか。まずデータを見てみる。 人口1000人当たりの病床数は、日本13.0、韓国12.4、ドイツ8.0、フランス5.9、イタリア3.1,アメリカ2.9、イギリス2.5である。 人口1000人当たりの医師数は、日本2.5、ドイツ4.3、イタリア4.0、…