中国「2人っ子政策」空振り 「未富先老」に現実味 【けいざい温故知新】20年の新生児が前年比15%減に

土谷 英夫 (ジャーナリスト、元日経新聞論説副主幹)(News Socra)

 毛沢東は「人口は多ければ多いほど良い」と出産を奨励した。その毛をあがめる習近平政権下で、少子化が止まらない。昨年、中国の新生児は戸籍登録ベースで前年より15%減った。 5年前「1人っ子政策」を止め「2人っ子政策」に転じたのに、歯止めにならず空振りだった。豊かになる前に老いる「未富先老」のリスクが高まっている。 「夫婦1組に子供2人」の2人っ子を推奨した先駆者がいる。北京大学学長だった経済学者・馬寅初(…