失敗したEU委員の訪ロ、ロ外相は欧州断絶まで言及 【ロシアと世界をみる眼】ナヴァリヌイで対立深化、ロシアの中国接近は加速か

小田 健 (ジャーナリスト、元日経新聞モスクワ支局長)(News Socra)

 ロシアとEU(欧州連合)との関係が一段とぎくしゃくしてきた。今月初めEUの外交責任者であるジョセップ・ボレルがモスクワを訪問したが、セルゲイ・ラブロフ外相から非礼とも受け止められる扱いを受け、ほうほうの体でブリュッセルに戻った。そして22日に開かれたEU外相理事会は予想通りロシアに新たな制裁を科すことを決めた。 3月25、26日にはEU首脳会議(欧州理事会)が改めて対ロ外交を見直す方針。米ロ関係も欧ロ関係も…