実はヘッジファンドよりも規模の大きいファミリーオフィス 【経済着眼】アルケゴスとファミリーオフィスの問題点

俵 一郎:経済着眼 (国際金融専門家)(News Socra)

 10年以上前になるが、富裕層を顧客とするプライベートバンカーを風光明媚なスイスのレマン湖のほとりまで訪ねたことがある。 その時、彼が諭してくれたのは「訪ねてくる日本人は、富裕層ビジネスというのは専門知識を駆使して億万長者の資産を増やすことだと思っている。全くの誤解だ」と指摘した。 そのうえで「ヨーロッパの歴史を振り返れば、国家間戦争で国ごと消滅する、革命を経て王朝、貴族が没落する、黒死病、ペスト…