EU温暖化対策の衝撃 2035年ガソリン車販売禁止 【緑の最前線(95)】国境炭素税は23年から

三橋 規宏 (経済・環境ジャーナリスト、千葉商科大学名誉教授)(News Socra)

▽ ガソリン車販売35年禁止 欧州委員会は先週14日,温暖化ガスの大幅削減に向けた包括案を公表した。その内容は①2035年にハイブリッド車を含むガソリン車などの新車販売については事実上禁止する、②23年にも鉄鋼、アルミニウムなどの輸入品に国境炭素税を導入する、③再エネ普及目標を現行の32%から40%へ引き上げるなど画期的な内容になっている。 EUの包括案は30年までに域内の温室効果ガス(GHG)の排出量を1990年比…