河野会見「安全運転でつまらない」 本命を意識し河野色を封印 【編集長コラム】安倍へ配慮 日和見っぽいが自民内では支持アップへ

土屋 直也 (ニュースソクラ編集長)(News Socra)

 「勝ちに行っている」  ある自民衆院議員は河野太郎ワクチン担当相の10日の自民党総裁選立候補会見をこんな風に評した。 河野太郎といえば、かつては、いわゆる長老、幹部への忖度のなさ「毒舌」ぶりが、突出感として特徴だった。自民党議員らしくなかったのが、官房長官時代からの菅首相に閣僚に登用されるようになってから変貌してきた。10日の会見では、独自の意見は封じ「現実政治家」を意識させる発言が目だった。 特…