26日に独連邦議会選 左翼政権の可能性も 社民党が第一党か、CDU、緑の党の党首不人気で

俵 一郎 (国際金融専門家)(News Socra)

 ドイツでは9月26日に連邦議会選挙が行われる。16年の長きに亘ってドイツならびにEUで主導権を発揮したメルケル首相が引退を表明しているため、同時に後継首相も決める選挙となる。目下のところ、キリスト教民主同盟(CDU)が16年ぶりに政権を失い、社民党が久しぶりに政権の座に返り咲くとの予想が多い。 メルケル首相が党首を務めてきたキリスト教民主同盟(CDU)は戦後ドイツの歴史で70年のうち50年もの間、政権の座にあっ…