恒大の資金繰り危機 不動産で連鎖破たん懸念 【経済着眼】習体制は共青団に近かった恒大創業者に距離

俵 一郎 (国際金融専門家)(News Socra)

 中国経済の実質成長率は2000~2009年の10年間平均10.4%、2010~2019年が同7.68%であった。ちなみに中国は2013~2018年に亘って世界経済成長率の3割の寄与度を占めて米国に倍する寄与度を示した。その高度成長をリードしてきたのは、固定資産投資であり、51.9兆元(8兆ドル)とGDPの43%を占めている。 しかし、人口減少、高齢化社会への突入に伴って住宅建設ブームや工場増設などの固定資産投資の鈍化から多くのエコノミス…