COP26、日本が石炭火力で袋たたきの予感 【緑の最前線(99)】代わり映えしない新エネ計画

三橋 規宏 (経済・環境ジャーナリスト、千葉商科大学名誉教授)(News Socra)

 31日から英国・北部グラスゴーでCOP26(国連・気候変動枠組条約第26回締約国会議)が開かれる。岸田文雄首相が出席する方向で準備を進めている。実現すれば首相就任後初めての外遊になる。 31日の衆院選投開票直後の出発を検討している。衆院選の結果によっては訪英を取りやめる可能性もある。 COP26は11月12日までの開催だが、首脳級会合は冒頭の1〜2日に開かれる。オンラインでの出席や代理出席は認められない。外務省幹…