『国際〇〇』 痛々しい背伸び感 【現代「要」語の基礎知識(17)】いまだはびこる“昭和の残照”

ゾルゲかわはら (コラムニスト)(News Socra)

 会社組織を退いてほどなく、名刺をつくった。当初は特に必要ないと思ったが、取材で人に会う際、名前を覚えてもらい連絡先を伝えるにはやはり必要だと感じた。還暦を過ぎてそんなことに気が付くとは、どれだけ組織におんぶにだっこだったのか。 街の名刺屋で「肩書はどうされます?」と聞かれ、はたと考えた。そうか、組織がない以上、なんと名乗るか。ものを書いて食っていく商売は何だっけ。ジャーナリスト? なんだか偉そ…