中国がASEANの盟主になる日 【近藤大介の東アジア展望】ミャンマー、ASEANに着々と布石

近藤 大介 (ジャーナリスト)(News Socra)

 師走の6日、2021年の「民主主義の後退」を象徴するようなニュースが飛び込んで来た。今年2月1日に軍事クーデターが起こったミャンマーの首都ネピトーの特別法廷で、アウン・サン・スー・チー元国家顧問と、ウィン・ミン元大統領に、それぞれ禁錮4年の判決が出たというものだ。 「(クーデター直後に)社会不安を引き起こした罪」と、「昨年11月の総選挙で政府の新型コロナウイルス対策に違反して集会を開いた罪」だ…