12球団初!世界一をめざすホークスと地球連邦軍の最強タッグ!

(PR TIMES)

~「実物大ν(ニュー)ガンダム立像」が鷹の祭典とコラボ!7/9は「鷹の祭典に、アムロいきまーす!」~

福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡県福岡市 代表取締役社長CEO:後藤 芳光)は、7月8日(金)から始まる鷹の祭典2022に合わせて、12球団初となる、実物大ガンダム立像とのコラボレーションを実施しますので、お知らせします。
主な取り組みとして、7月1日(金)より「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」(福岡市博多区、以下「ららぽーと福岡」)に展示されている実物大ν(ニュー)ガンダム立像「RX-93ff ν(ニュー)ガンダム」(以下、「実物大ν(ニュー)ガンダム立像」)に鷹の祭典2022仕様の装飾を施し、機動戦士ガンダムのアムロ・レイ役「古谷 徹(ふるや とおる)」さんナレーションの鷹の祭典2022特別映像を、「実物大ν(ニュー)ガンダム立像」に接する「ららぽーと福岡」施設壁面に投映します。また、1/12スケール立像「ν(ニュー)ガンダム」「サザビー」も鷹の祭典仕様となります。さらに、鷹の祭典2022特別映像内にある「鷹の祭典に、アムロいきまーす!」の台詞を実現し、7月9日(土)北海道日本ハムファイターズ戦で「古谷 徹」さんがセレモニアルピッチに登場します。今年の鷹の祭典は、伊達じゃない!
※「実物大ν(ニュー)ガンダム立像」を含む、すべての実物大ガンダム立像とのコラボレーションが12球団初となります。

12球団初!世界一をめざすホークスと地球連邦軍の最強タッグ!

[画像1: https://prtimes.jp/i/12156/205/resize/d12156-205-7d38756f27a3cb24d02a-0.jpg ]


■「実物大ν(ニュー)ガンダム立像」と鷹の祭典2022がコラボ!鷹の祭典2022特別映像も同時投映!
実物大ガンダム立像の中で歴代一の高さとなる、「実物大ν(ニュー)ガンダム立像」が鷹の祭典とコラボし、さらに鷹の祭典2022特別映像を、「実物大ν(ニュー)ガンダム立像」に接する「ららぽーと福岡」施設壁面に投映します。そして、「ららぽーと福岡」4F「GUNDAM SIDE-F」入口にある1/12スケール立像「ν(ニュー)ガンダム」が鷹の祭典2022専用ユニフォーム柄法被を着用、「サザビー」も鷹の祭典2022仕様となります。

●実物大ν(ニュー)ガンダム立像が鷹の祭典とコラボ!

[画像2: https://prtimes.jp/i/12156/205/resize/d12156-205-07526f87496663f3696c-1.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/12156/205/resize/d12156-205-5735abfffc2d2d33f9f9-8.jpg ]


期間 :7月1日(金)~7月10日(日)
場所 :ららぽーと福岡 1F フォレストパーク(福岡市博多区那珂6-23-1)
内容 :右足脛・左足踵へのステッカー装飾


●「鷹の祭典2022特別映像」を「ららぽーと福岡」施設壁面に投映

[画像4: https://prtimes.jp/i/12156/205/resize/d12156-205-ac4f8e08841a37ceb181-3.jpg ]


期間 :7月1日(金)~7月10日(日)
各日19:00以降順次
場所 :ららぽーと福岡 1F フォレストパーク 実物大ν(ニュー)ガンダム立像前壁面


●1/12スケール立像「ν(ニュー)ガンダム」「サザビー」も鷹の祭典仕様に!

[画像5: https://prtimes.jp/i/12156/205/resize/d12156-205-f7b4163524d2408cbac0-4.png ]


期間 :7月6日(水)~7月14日(木)
場所 :ららぽーと福岡 4F「GUNDAM SIDE-F」入口


■「古谷 徹」さんが7月9日(土)鷹の祭典2022セレモニアルピッチに登場!

[画像6: https://prtimes.jp/i/12156/205/resize/d12156-205-4c2feef77573547e9276-5.jpg ]


●プロフィール
古谷 徹(ふるや とおる)
神奈川県出身/7月31日生まれ
主な出演作品:「機動戦士ガンダム」アムロ・レイ役、「名探偵コナン」安室透役など
●コメント
機動戦士ガンダム、アムロ・レイ役の古谷徹です!今回、鷹の祭典2022特別映像のナレーションを担当しています。そして、なんと7月9日にセレモニアルピッチが決定しました!アムロ、本当にPayPayドームにいきまーす!今年の鷹の祭典は、伊達じゃない!!
みなさん応援よろしくお願いします!


<参考>
■「鷹の祭典」とは
今年で17年目を迎え、毎年デザインされる限定ユニフォームをホークス選手が着用し公式戦に臨みます。入場者全員へ同じデザインのレプリカユニフォームを配布し、球場が一体となって盛り上がるホークスの一大イベントです。
[画像7: https://prtimes.jp/i/12156/205/resize/d12156-205-58f1c986ee472e02c883-6.png ]

■鷹の祭典2022専用ユニフォームデザイン
「鷹の祭典2022専用ユニフォーム」デザインを、「もっと!もっと!もっと!ホワイト☆」と名付けました。「もっと!もっと!もっと!ホワイト☆」の☆は白星を意味し、勝利への願いが込められています。
チームとファンの一体感をつくり出すべく、ホームユニフォームを入場者へ配布したイベントをきっかけに、2006年に「鷹の祭典」が誕生しました。今シーズンの福岡ソフトバンクホークスは、原点回帰を意味する「ホワイト」をベースに、頂点までの道筋を意味するストライプラインを配し、さらにホークスの野球への熱い思いを込めて、初めて胸元ロゴとアンダーシャツにチームカラーの「レボリューションイエロー」を取り入れました。


■鷹の祭典2022開催日程

[画像8: https://prtimes.jp/i/12156/205/resize/d12156-205-fc60861d47dc820431eb-7.png ]

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ