ベネズエラに見える「民主主義の死」 反政府派がワシントンで会合、支援物資の国内持ち込みで攻防

土屋 直也 (ニュースソクラ編集長)(News Socra)

反政府派がワシントンで会合、支援物資の国内持ち込みで攻防の記事画像
ベネズエラが内戦にも陥りかねない状況に追い込まれている。原油埋蔵量は世界2位とされ、無視できない国だが、日本からは「遠い」国だ。だが、強権的な政治体制がさらに継続するのか、という点で世界の政治に与える影響は小さくない。世界中で強権政治がまん延しつつあるなかで、大げさに聞こえるかもしれないが、民主主義が生き残れるかどうかに関する、世界で最も先行した例ともいえるからだ。 ベネズエラはチャべス前大統領…

出発:

到着:

日付:

時間:

test