カローラまで3ナンバーに それでも海外仕様よりは小さい日本独自ボディ

岩城 諒 (経済ジャーナリスト)(News Socra)

 トヨタ自動車が12代目となる新型「カローラ」を発表し、従来の「5ナンバー」から初めて「3ナンバー」となった。全幅が5ナンバー枠(1.7メートル以下)を超えたためだが、トヨタは日本専用のボディを開発し、海外仕様のカローラよりコンパクトなサイズとした。 日本のユーザーを意識したトヨタらしい配慮だが、日本向けに専用ボディを開発する余裕がある日本メーカーは今日では限られている。 新型カローラの全幅はセダン、ワ…