温暖化対策進む欧州、独では原発ばかりか石炭火力も廃止へ 【欧州から】石炭火力廃止対策に4兆円、環境対策費を受容する欧州

茶野 道夫 (ウィーン在住コンサルタント)(News Socra)

Reuters

 今年の夏、欧州は猛暑に襲われた。7月パリで観測史上初めて最高気温40度を記録した。またイタリアとフランスの国境のアルプスの高峰、モンブランの氷河の溶ける速度が増して、25万立方メートルの氷河が雪崩となって、谷に崩れ落ちる危険が出てきたため、谷沿いの村へ続く山道が9月に一時閉鎖となった。また昨年、ドイツを悩ました干ばつが、今年はフランスにも波及し、農業用水の使用に制限が加えられた。 こうしたことから、…