原油急落、サウジが「調整役」降り、OPECプラスが崩壊 【藤和彦の眼】サウジの政変の余波、シェール生産会社に倒産多発の不安

藤 和彦 (経済産業研究所上席研究員)(News Socra)

【藤和彦の眼】サウジの政変の余波、シェール生産会社に倒産多発の不安の記事画像

中東の油田=Reuters

  米WTI原油先物価格は暴落している。 2017年1月からOPEC加盟国とロシアなどの非加盟国(OPECプラス、世界の原油生産の4割超を占める)が実施してきた原油価格を下支えしてきた協調減産の枠組みが、今年4月以降に失効することになったからである。  OPECプラスは今年1月から日量210万バレルの協調減産を実施してきたが、中国で発生した新型コロネウイルスの感染拡大により、世界の原油需要が日量…
test