被災しても住み慣れた地域に戻って暮らしたい 【尊厳ある介護(105)】一人暮らしを心配する家族を振り切って

里村 佳子 (社会福祉法人呉ハレルヤ会呉ベタニアホーム理事長)(News Socra)

【尊厳ある介護(105)】一人暮らしを心配する家族を振り切っての記事画像

Reuters

「どうしても、長年過ごした地域に戻って暮らしたいのです」。野高隆一さん(仮名82歳)は、施設の退所理由をそのように話されました。 2年前、野高さんは被災して、心の傷が癒えぬまま施設に入所されました。ですが、身の回りのことはほとんど自立していたので、直ぐに新しい生活に適応し、表面的には問題なく過ごされていました。 なので、遠方にお住まいのご家族は、野高さんの決断に戸惑いを隠せませんでした。実は私たち…
test