ポンペオ講演、異例の習批判、権力削ぐ戦略 【近藤大介の自著を語る】北戴河会議前に揺さぶり、洪水やコロナぶり返しも

近藤 大介 (ジャーナリスト)(News Socra)

【近藤大介の自著を語る】北戴河会議前に揺さぶり、洪水やコロナぶり返しもの記事画像
 中国ウォッチャーの近藤大介さんに、7月下旬のポンぺオ講演に表れている米国の対中戦略と中国への影響を聞きました。近藤氏はこれまでなかった習主席への個人批判が盛り込まれた点で、米国の次元を超えた中国との対決姿勢が鮮明だと指摘します。(聞き手はニュースソクラ編集長、土屋直也)近藤氏の発言の詳しいポイント①7月下旬のポンぺオ講演の第一の特徴はこれまでにはなかった習主席への個人攻撃が2度にわたって入ってい…
test