野党合同、失敗にみえるのは玉木氏の身勝手ゆえ 国民民主の大半は合流、野党一本化の最低線はできた

土屋 直也 (ニュースソクラ編集長)(News Socra)

国民民主の大半は合流、野党一本化の最低線はできたの記事画像

玉木雄一郎国民民主党代表=CC byOgiyoshisan

 野党再編が決着した。国民民主党代表の玉木氏が合流しないため、まるで合同は失敗したような印象が広がっている. だが、実質は玉木周辺グループを除けば国民民主党議員のほとんどが立憲民主党に合流する。実質的に旧民主党系の一本化はできた。自公に対決する軸は一応でき、与野党攻防はスタートラインに着いたと評価していいだろう。 問題は、合流交渉のなかで、玉木氏が次々とハードルを上げて合流を受け入れようとしなか…
test