「こんなときだからこそ我々の出番」 「わが経営」を語る 川本恭治城南信用金庫理事長①

森 一夫 (経済ジャーナリスト、元日経新聞論説副主幹)(News Socra)

「わが経営」を語る 川本恭治城南信用金庫理事長①の記事画像

撮影・中村豊

 新型コロナウイルス対策によって経済が冷え込み、中小企業の経営はとりわけ厳しい。東京都と神奈川県東部を営業地域とする城南信用金庫(東京都品川区)は今、こうした地域の中小企業の支援に全力を挙げている。拠り所は公益重視の伝統の経営理念で、全国の信金との連携強化にも積極的である。「今こそ我々信用金庫の出番」と言う川本恭治理事長(58)に、現在の取り組みと同金庫の経営について聞いた。(聞き手は森一夫) ―…
test