「既存施設は安上がり」のウソ 【都政を考える 検証・五輪と都庁②】成熟した大都市に五輪は割に合わない

澤 章 (都政ウォッチャー)(News Socra)

【都政を考える 検証・五輪と都庁②】成熟した大都市に五輪は割に合わないの記事画像

東京ビックサイト=CC BY Morio

 4年前、初当選直後の小池知事はオリンピックのボート会場の変更を打ち出し世間の耳目を集めたが、結局、原案に戻っただけだった。 競技会場問題は、コスト削減の格好の材料にされやすい。曰く、新しく建設するより既存の施設を有効活用したほうが安上がりで、環境にも優しい。この一見正論に聞こえる考え方が、ことオリンピックに関しては通用しない。なぜか。 2020大会は、成熟した都市東京の既存施設をフルに活用する…
test