”個人崇拝体制”へ逆戻り、習総書記の中国 【近藤大介の自著を語る】26日からの5中全会で中央委員会条例を制定し習個人崇拝を推進

近藤 大介 (ジャーナリスト)(News Socra)

【近藤大介の自著を語る】26日からの5中全会で中央委員会条例を制定し習個人崇拝を推進の記事画像

Reuters

 「いつか来た道」という言葉がある。日本では、主に野党が、「いつか来た軍国主義への道に戻る気か!」などと言って、政府や与党を追及する。外国でも、例えばドイツでは、「いつか来たナチスドイツの道に戻ってはならない」などと言って、最近台頭している極右勢力のAfD(ドイツのための選択肢)が批判されたりしている。 そんな中、ひたひたと中国でも、「いつか来た道」が敷かれようとしている――。 中国の場合、「い…
test